ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

目のケア

 

健康なワンちゃんでも寝起きには目ヤニが付いていますね。

 

目ヤニは、母犬と一緒にいれば母犬が舐めてキレイにしてくれます。

 

多頭飼いの場合は、面倒見のいい子が、母犬代わりになってみんなの毛づくろいをしてくれることもあります。

 

我が家にも、面倒見のいい母犬代わりの子がいたのですが、残念なことに3年前に病気でなくなってしまいました。

 

それまでは、当り前で気付かなかったことを、その子が母犬代わりにやってくれていたと、後になって気付いたのです。

 

まず、朝起きたら皆の目ヤニをキレイにしてあげないといけません。

 

最初の頃は、いつもやってもらっていたので、気づかずにいたのですが、ふと皆の顔を見ると、目ヤニが固まっていました。

 

それ以来まず朝起きたら、皆の目の周りをキレイにしてあげるのが、日課に加わりました。

 

ダメな飼い主ですね。

 

清潔なコットンに専用の拭き取りローションをつけてもいいし、お水でぬらしてもいいですね。

 

私はお水でぬらしたコットンで優しく拭き取ってあげています。

 

犬も年を取ってくると目ヤニも出やすくなってきますし、毛の色が薄い子の場合は涙ヤケをしてしまう事もあります。

 

これも専用のローションを染み込ませたコットンなどで、優しく拭き取ってあげましょう。

 

毎日見ていると、ちょっとした変化にもすぐに気付くことができます。

 

健康管理のためにも、目のケアは欠かさず行いましょう。