ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

ダックスフンドのシャンプーの頻度

 

シャンプーの頻度は、ワンちゃんの体質によっても変わってきますね。

 

キレイにしたい一心で洗いすぎてしまっても、皮膚や毛を守るために必要な皮脂まで洗い流してしまう事になるので、その結果、乾燥して痒みやフケの原因になることがあります。

 

季節や、その子の体質によってベストな頻度を見極めることも必要ですね。

 

例えば、梅雨時の湿気の多い時期、夏の蒸し暑い時期には、シャンプーの回数も増えてきますね。

 

逆に冬はシャンプーの後に十分に根元まで乾かしてあげないと、風邪を引かせてしまう事もあるので、シャンプーをする時の室内の環境なども配慮してあげましょう。

 

また、体質で乾燥肌気味の子もいれば、脂症気味の子もいます。

 

同じ日にシャンプーをしても、翌週には臭ってくる子もいれば、1ヶ月しても臭いが全くしない子もいます。

 

飼育本に1週間に1度と書いてあったからといって、必ずしも毎週シャンプーが必要になるわけではありません。

 

トリミングに出すのであれば、だいたい1ヶ月に1回くらいのペースになると思いますので、体調や皮膚、毛の様子を見ながら決めていけばいいでしょう。

 

自宅でシャンプーする場合も、その子の体質や体調に合わせて、シャンプーの頻度を調節してあげればいいと思います。

 

個体差に合わせて、シャンプーの頻度を考えてあげることも大切なケアの一つですね。