ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

購入後のアフターケアを確認する

 

購入後のアフターケアについては、特に念入りに確認しておきましょう。

 

売ったら売りっぱなしというペットショップも多くなっています。

 

どんなアフターケアをしてもらえるのかについて、購入前にしつこいくらい確認しましょう。

 

口頭で説明してもらうだけでは、後になってトラブルになった時に証明のしようがありません。

 

必ずどんなアフターケアがあるのか書面にしてもらいましょう。

 

特に初めて犬を飼う場合は、何かあった時不安になりますし、相談するにしても誰に相談したらいいかわかりませんね。

 

動物病院に連れていくにしても、相談料など取られるのではないかと不安になることもあるでしょう。

 

そういう時に頼りたくなるのが、子犬を購入したペットショップですよね。

 

ペットショップに愛玩動物飼養管理士の資格を持った人がいるかどうか聞いてみましょう。

 

しつけに関するインストラクターもいるとなおいいですね。

 

資格はなくても犬を飼った経験のあるスタッフ、または現在犬を飼っているスタッフがいるかどうかも聞いてみましょう。

 

少なくとも犬に関する知識が全くないよりましですし、色々とアドバイスしてくれるはずです。

 

病気や体調に関することは、動物病院で相談した方がいいですね。

 

ブリーダーから直接購入する場合は、大抵のブリーダーは、その後の飼育に関する相談なども受け付けてくれるところが多いようです。

 

一応購入後にも相談に乗ってもらえるか確認しておくと安心ですね。