ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

肉副産物と表示されているドッグフードは避ける

 

ドッグフードの原材料って意外と見落としていませんか?

 

自分たちが口にする食べ物には気を使うのに、大切な家族の一員である犬の食べ物には無頓着では可哀そうですよね。

 

健康で長生きするためには、食事管理も大切で必要なものになります。

 

今からでもいいので、ドッグフードの原材料を確認してみましょう。

 

もしも、肉副産物と表示されているドッグフードなら、違うものに切り替えることをオススメします。

 

肉副産物とはどんなものを指すのか、簡単に説明しておきましょう。

 

鶏の羽、牛の体毛、内臓などのことを総称して、肉副産物としています。

 

骨、血などもこれに含まれることがあります。

 

もしも、料理の中にこの肉副産物が入っていたら、あなたは食べたいと思いますか?

 

私だったら・・・その場でその店を後にすると思います。

 

これは犬でも同じですよね。

 

何が入っているかわからない以上、簡単に考えて食べさせるわけにはいきません。

 

中には、肉副産物でアレルギーを起こしてしまう子もいます。

 

犬の食事だからいいのではなく、大切な家族の食事だからこそ、肉副産物と表示されているドッグフードは避けるようにしたいと思っています。

 

当然、肉副産物が入っている場合は、防腐剤なども含まれているでしょう。

 

アレルギーのある子には絶対に食べさせられませんね。

 

肉副産物と表示されているドッグフードは避けた方がいいでしょう。