ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

製造日より12ヶ月以内のドッグフードを選ぶ

 

ドッグフードを選ぶ時には製造日を確認しましょう。

 

これは私の体験談なのですが、以前こんなことがありました。

 

あるメーカーのドッグフードを勧められて試してみたところ、ワンコたちもよく食べてくれるし、お腹もこわさず、体調もいいようだったのでしばらく続けてみることにしました。

 

そのメーカーから同じフードのサンプルも大量にもらったので、その時は「ラッキー♪」とばかりに呑気に喜んでいたのです。

 

すると、そのサンプルを食べさせた直後、我が家のワンコが全員、嘔吐してしまったんです。

 

「同じ物なのになんでだろう??」と思いつつ、もしやと思い製造年月日を確認してみると・・・かなり前の日付になっていました。

 

きっと消費期限が切れていたんでしょうね。

 

すぐにサンプルは処分しました。

 

購入した方のフードは新しいものだったのでそのまま続けましたが、なんとなくいい気がしなかったので、その後他のフードに変えてしまいました。

 

自然派のフードには防腐剤などが入っていないものが多いので、製造日より12ヶ月以内のドッグフードを選ぶ事も大切です。

 

一度苦い経験をしているので、それ以来ドッグフードの製造年月日は必ず確認するようにしています。

 

よく量販店などでは大量に在庫を抱えているために、消費期限ギリギリのものも売られています。

 

大きな袋に入っているものは、期限内に食べきることができない場合もあるので、購入する時は食べきる頃の時期も考えて選ぶようにするといいかもしれませんね。