ダックスフンドの正しい飼い方・しつけ方

イージーウォークハーネス

 

イージーウォークハーネスはお散歩の時に使うしつけグッズですね。

 

 

楽しいお散歩タイムに、ついはしゃいでしまって、真っすぐ歩いてくれない、飼い主の言うことを全く聞かず暴走してしまう・・・。

 

こんなワンちゃんに悩んでいませんか?

 

お散歩はワンちゃんにとっても、楽しい時間ですし飼い主さんとの絆を深めるため、社会性を身につけるためにも、大切な時間ですね。

 

暴走してしまった時、すぐに対処できないと思わぬ事故や怪我につながることもあります。

 

お散歩の時には、できるだけ飼い主さんが主導権を取り、横を上手に歩けるようにしておきましょう。

 

そんな時に役に立つのが、イージーウォークハーネスです。

 

一般的なハーネスは、胴に装着して首の後ろにあるフックでリードをつなぎますね。

 

イージーウォークハーネスは、そのリードをつなぐフックが前の胸の部分にあります。

 

歩く時には、リードが後ろ側に回るので、ワンちゃんが引っ張ろうとすると、自然と横を向く形になります。

 

力がかかる方向と逆方向に進むという犬の習性を上手く利用したしつけグッズです。

 

横を向くことになるので、自然と前を向きますね。

 

お散歩の間中、引っ張ろうとすると横を向いてしまうので、自然と前を向いて歩くようになってくれるのです。

 

飼い主さんは、特に力を入れることもなく、しっかりとリードを持っているだけ。

 

イージーウォークハーネス自体も、部分的に色分けされているので、装着する時にもわかりやすいですし、正規品なのに約3千円というお手頃価格なのもいいですね。